講師紹介

進路問題研究会

03-6804-4076

〒154-0017 東京都世田谷区世田谷3-2-2メルシー世田谷103

佐藤 誠
(さとう まこと)

Scan0005a

みなさん、はじめまして。世田谷ゼミ教室長をしております、佐藤誠と申します。進路問題研究会には、調布ゼミと世田谷ゼミがあり、世田谷ゼミを任されることになりました。学校の勉強についていけない、学校の勉強だけでは物足りないと感じるお子様の教育に力を注いでおります。

経歴
私の最終学歴は、金沢大学大学院で、哲学を専攻しました。大学院を出てからは、科学関連企業の翻訳の仕事や大手進学塾を含む塾講師をして、今日に至っています。
プロフィール
書道六段。剣道三段。
日本哲学会会員。応用哲学会会員。
日野市美術連盟会員。
日野新選組同好会会員。
教室運営にあたって
当会の特徴は、生徒さんの個性を尊重する教育を行うところです。一口に、生徒さんといっても、性格や能力はさまざまです。個別指導は集団授業と違って、いわばオーダーメイドの手厚い指導ができます。最近の脳科学による知見では、発達障害なども「脳の個性」とされています。障害のあるなしに関わらず、生徒さんが生き生きと勉強に取り組める環境を提供できたらと思います。

北白 喜章
(きたしろ よしあき)

image1 (002)

皆さん、初めまして。中学生への数学・英語、高校生への数学を担当する北白喜章と申します。どうぞよろしくお願いいたします。

経歴
九州大学工学部資源工学科を出て、石油開発会社に約20年程勤務しました。その後は、介護・ガイドヘルパーのかたわら家庭教師・塾講師を行っています。
プロフィール
就寝前、30分くらい推理小説を睡眠薬代わりに読んでます。
指導にあたって
教員免許は持っていませんので、学校の先生ほど上手に教える自信はありません。しかし、これまでの講師経験から「根気強く教える」ことを学び、この点に関しては、学校の先生にひけをとらないと自負しております。

F.M.先生

小、中学生の国語、作文、算数、数学を担当しております。
私は大学生時代に心身のバランスを崩し、大学に通えなくなって、卒業までに少し時間がかかったことがありました。
年齢を問わず、もしそんな経験をしている人がいたら、「大丈夫。その経験は無駄じゃないよ」と私は声をかけたい。

経歴
早稲田大学第二文学部表現・芸術系専修卒業。在学中より舞台に立ち始め、現在も舞台俳優として舞台に立つ他、小学校での演劇ワークショップや中学生高校生との作劇を行っている。大手学習塾に勤務後、進路問題研究会調布ゼミ・世田谷ゼミの講師に。小学生、不登校の中学生の家庭教師経験あり。
プロフィール
チャイルドコーチングアドバイザー。
マナー検定初級。
指導にあたって
それぞれに性格やペースの異なる生徒の皆さんの成長の一助となりたいと考え、日々教室で接しています。前向きに取り組めるような一言を出してあげられるように、上に立つよりも隣に並ぶスタンスを大切に、彼らが悩む時には共に悩むことを厭わない存在でありたいと心がけております。

石川 実佐
(いしかわ みさ)

私の最終学歴は、高等専門学校(高専)です。ですから、大学受験の大変さは知りません。また、一応理系の学校だったため、英語以外の文系科目の指導はできません。
とはいえ、社会人になっても、中学数学は使い続けてきました。後輩の指導が分かり易いということを度々言われていたことから、人に何か教える仕事がしたいと考えるようになり、畑違いの業界から塾業界に転職してまいりました。
こちらで働く前に、十年程、中堅の個別指導塾で教えてきました。そこで色々な子供たちと接するなかで、各自に合った教え方をしないと何も意味がないことや、合わせることで結果が得られることを私自身学ぶことができました。
その経験を活かせると思い、今こちらで授業をさせていいただいております。

N.H.先生

中学生の物理、数学、英語を担当しております。

生徒さんの気持ちを考えながら、授業をすることで、勉強することを好きになるような授業にしていくことをいつも意識しています。

ページのトップへ戻る